コトチカガール

志津屋
コトチカ京都店
中武 麗那 さん

京都市出身。高校3年間、[志津屋]のアルバイトを続け、卒業後は迷うことなく入社。
2016年から京阪三条店の店長としてスタッフをまとめる力を磨き、2018年春から、コトチカ京都店を任されている。

“ね、おいしいでしょう„と、
自慢できるパンばかりです

 友人の面接に付き添った先で、「よければ、君もどう?」とスカウトされ、高校3年間のアルバイトは[志津屋]オンリー。そのまま就職して社員となり、あっという間に8年が過ぎたという中武さん。「アルバイトしていた店舗がとってもフレンドリーで、常連さんとの交流も多く、バイト時間が楽しくて仕方なかったです。」入社後は、繁忙店で知られる八条口の京都駅店で3年半、そこからイオンモール京都桂川店のオープニングに呼ばれ、京阪三条店では初めて店長を経験した。今では朗らかな笑顔に思わず見とれるほどの中武さんだが、それまでは黙々と仕事をするタイプで、自己表現があまり得意ではなかったそう。「店長になり、スタッフとの会話の大切さを実感しました。パンの陳列もお掃除も、スタッフのやる気で仕上がりが変わってくるんです。褒めるべきところは大いに褒めたいし、お願いごとは正確に伝えたい。自分から話しかける回数を増やすよう、心がけました。」
 2018年から勤務するコトチカ京都店は、とにかく人のスピードが早い。店長として悩みもあるが、なんでも話せる他店の店長や同僚とも相談しながら、ここだから売れる商品や、できるサービスをトライ&エラーし、探求している。「小さな店舗ではありますが、常時40〜50種のパンは揃えています。もし、他店にあって当店にないお好きなパンがあれば、予約も可能です。前日の午前中に言っていただければご用意できるので、遠慮なくお伝えくださいね。」
 趣味は?と聞くと、「食べることです(笑)。」と即答。休日は同僚とパン屋巡りをするなど、パン三昧の毎日だ。「[志津屋]のパンを食べ続けていますけど、今もいつもおいしいと思えるんです。だから働くことが楽しい。販売と製パン部の垣根がなく意見しやすい環境なので、新作パンのアイデアを出して、並べて、そして、皆さんに愛されるお店に成長していきたいです。」

店を移る際に同僚からもらった色紙と、初めて店長になった時にプレゼントされたペンは、なにより大切な宝物

ソフトなフランスパンで玉ねぎとハムをサンドした、言わずと知れた代表商品・カルネ190円。チーズやペッパー味もある

志津屋 コトチカ京都店
TEL 075-365-1184
営業時間 7:30~21:00
定休日 無休
2019年2月現在の情報です。
商品については、現在販売していない場合や価格に
変更がある場合がありますのでご了承ください。